笹かま館 - おでかけ(宮城県)

仙台周辺での子供とのおでかけを記録しています!(その他食べ歩きネタも少し)

スポンサーリンク

笹かま館

 0
スポンサーリンク
笹かま館
仙台市若林区鶴代町6-65

鐘崎の工場に併設のPR施設笹かま館へ(^。^)


ちょっと不思議系の世界観ですf^_^;


1番のおすすめポイント、笹かまミニ工場です(^-^)
笹かま工場の工程のミニチュア版です(^。^)
ミニ工場は10:00~15:00頃のみ稼働


ボタンを押すと出来たてを試食できます(^-^)
おさかながかまぼこをくわえてこちらに渡してくれるシュールなロボットも楽しい(^-^)
できたてなので美味い(o^^o)


からくりのおもちゃが所々にあります(^。^)
回すと音がなりますf^_^;


上を見上げるとからくりの魚がたくさんありましたf^_^;
スポンサーリンク


笹かま手作り体験は受付終了でした。


笹かま手作り体験はこちらでやるようです。
エプロンも準備されて本格的なものみたい(^。^)


工場見学もありますが、こちらもこの日は終了。


笹かま焼き体験は手頃な値段ですぐにできるようなのでやってみます(^。^)


2本注文しました。


火にかけるだけなので子どもでも簡単(^-^)
スポンサーリンク


焼き色がついてぷっくりしてきました(^。^)


完成です(^-^)
皮がパリッと、中はぷっくらでおいしい(o^^o)


笹かまにはビールという人のために自販機併設(^。^)


隣接の七夕館は、鐘崎が作成した過去の七夕祭りの吹き流しがたくさんあります(^_^)


おみやげコーナーは笹かま以外にも宮城のおみやげが充実してます


笹かまはわりといい値段しますが、その中でもなるべく安い方をチョイスですみませんf^_^;
笹かまぼこ真空パック(1枚約110円)とかねささ(1枚約170円)を購入して食べ比べです。


軽くフライパンで炙ってみました(^。^)
左2つが真空パック、右がかねささ

味はそんなに変わりません(^。^)
かねささの方がひとまわり大きく、また厚みもあって食べ応えがあります(^。^)
皮はかねささの方がパリッと感があります。
この2つで比べるなら「かねささ」の方がいいですね(^-^)
一方で真空パックの方は賞味期限が2週間ぐらいと日持ちするのがメリットです(^-^)かねささの賞味期限は1週間程度なのでおつまみの備蓄には使いづらいところがありますf^_^;

かまぼこの鐘崎(楽天市場)はこちら

笹かま館
仙台市若林区鶴代町6-65
10:00~18:00
笹かま館HP(かまぼこの鐘崎)
関連記事
スポンサーリンク

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply