仙台周辺での子供とのおでかけを記録しています!(その他食べ歩きネタも少し)

スポンサーリンク

我が家のビルトイン食洗機が故障

 0
スポンサーリンク
先日我が家の食洗機が故障しました (T_T)

マンション入居時から付いているもので、まだ入居から1年半ぐらいしか経ってないのに!

メーカー保証は当然1年だし、マンションのアフターサービスも家電部分はメーカー保証のみということで、自費にて修理となりました。(T_T)

故障したのは、我が家ビルトイン食器洗い乾燥機、
PanasonicのNP-45RS6というタイプ。

2016年製! 壊れるの早すぎ!!! f^_^;

自力で修理できないか、いろいろググってみました。
しかしこんなに早く壊れる人はあんまりいないようでf^_^;

よくあるパターンとしては、
漏水エラーの表示が出て動かないというもの。
漏水の原因としては、
専用洗剤ではなく普通の洗剤を入れてしまって溢れた、
排水ポンプがひび割れして漏水している、
というものです。

参考にしたリンク
パナソニック ビルトイン食洗機 水漏れ修理
(洗剤誤りによる溢れ)

水漏れエラーで故障した食洗機の修理は、ガチでヤバかった。
(排水ホースに亀裂)

パナソニック ビルトイン 食洗機 故障
(ミスト装置故障による電源投入不可)


しかし我が家の場合は、電源すら入らないのです。
ブレーカーの切、入やコンセントの接続を確認しても再起不能。

壊れる前に、乾燥時に変なキュルキュル音がしてたんですよねー。
回る系のものが異音を発していると、変な負荷がかかっている証拠。
その異音から2週間ぐらいで動作不能となりました f^_^;
電気系統か焼き付くというパターンは、さすがにDIYで修理は怖いので専門家にまるごと交換してもらうしかありません。

ということで、 Panasonicの修理を手配しました。
最近はオンラインから修理の依頼ができるんですねー。

Panasonic 修理のご相談

運良く翌日以降はいつでも申込枠が空いていたので、希望の時間を選択。
30分程度で確認の電話がきて予約確定となりました。

Panasonicの修理担当の方によると、やはり乾燥時のファンに負荷がかかり、その辺のヒューズが焼けてしまったとのこと。
部品をまるっと交換で解決となりました。

部品代+出張料、技術料で約2万円なり。痛い出費です f^_^;
いずれは排水ポンプも故障するでしょうから、金食い虫だと思いますが、家事の効率アップとしては必須アイテムなのでやむを得ませんf^_^;

その他この件で修理の方からの話やググったりして学んだ点としては、
食洗機の設計は「1日1回の使用」で10年使えるというもの。使用回数が増えれば壊れる可能性も上がる。
食洗機を販売する業者によっては、販売店独自に3年や5年の延長保証をつけるところもある。新居購入時にデベロッパーのオプションはメーカー1年のみのことが多い。

皆さまの参考になればと思います。
自ら修理する際は自己責任でお願いします。
関連記事
スポンサーリンク

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply