ついに仙台でもデリバリープロバイダでの配送が始まった。。。 - 未分類

仙台周辺での子供とのおでかけを記録しています!(その他食べ歩きネタも少し)

スポンサーリンク

ついに仙台でもデリバリープロバイダでの配送が始まった。。。

 0
スポンサーリンク
頻繁にAmazonで買物をしているkpapaですが、昨日の注文した物を見ると配送業者が「デリバリープロバイダ」となっている。。。



あぁ仙台でもついに始まったか。。。という感じです。

デリバリープロバイダとは?

近頃のネット通販のブームによってヤマト運輸などの配送業者の業務量が増大しており、運賃の値上げなどが進んでいます。
そこでAmazonは一部の荷物を中小の運送業者に委託しているようです。

以下Amazonのヘルプから引用

>Amazon.co.jpと提携している地域限定の配送業者の総称です。
>TMG、SBS即配サポート、札幌通運、丸和運輸機関、若葉ネットワーク、ファイズ、ギオンデリバリーサービス、ヒップスタイル、遠州トラック、ロジネットジャパン西日本のいずれかが配送します。

Amazonの注文履歴を確認しても、「デリバリープロバイダ」となって具体的な配送業者名が出ません。

実際に今回kpapaが荷物を受け取った際にも、
kpapa:「どちら様ですか?」
業者:「amazonの宅配便です」
というように、会社名も名乗りませんf^_^;
段ボールに貼られている伝票を見ても会社名が書いてありません。

怪しさプンプンなんですが……f^_^;

ざっと調べた感じ、上記業者の中で仙台を配送エリアにしているのは「札幌通運」さんでしょうか?

今回は配送員の方の応対にも特に問題なく、また荷物にも問題はなかったのですが。。。
twitterを検索すると出るわ出るわ苦情の嵐…w

ずっと家にいたのに届かなかった方とか



荷物がたばこ臭かった方とか…



来てないのに届けたと主張されたとか…




「デリバリープロバイダ」は複数社の総称なので、仙台で配達されている業者がその苦情あげられている業者とは違うかもしれません。
しかし業者名を名乗ってもらえないことには絶対に大丈夫とも言えません。

そもそも業者名がわからないと、もしトラブルになっても苦情を言う先がありません。
Amazonさんが責任を負うってことなんでしょうかね?

これまでは関東地方ではよく使用されていたようで、対岸の火事のように思っていましたが……w f^_^;

Amazonプライム会員になっているのにそのようなことになるようでは今後のAmazon利用も考えないといけませんねー。
ヨドバシカメラさんあたりがんばってくれないかなw

ちょっとググった感じでは、デリバリープロバイダを回避する方法としては
・日時指定にする
・コンビニ受け取りにする
などがあるようです。

でも日時指定って、指定しておいて外出する用事ができちゃったりとかすると迷惑かけるのでなるべく使いたくないしf^_^;
コンビニ受け取りでは通販のメリットも半減だし。。

別料金でもいいからデリバリープロバイダ回避を考えてくれませんかねAmazonさん(-.- )
関連記事
スポンサーリンク

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply