仙台周辺での子供とのおでかけを記録しています!(その他食べ歩きネタも少し)

スポンサーリンク

船岡城址公園から白石川堤一目千本桜へお散歩

 0
スポンサーリンク

この日は、桜がほぼ満開になったということで、人気の一目千本桜へ(^。^)
この時期の電車はとても混雑するので、子連れの我が家は車で船岡城址公園へ。
さくら祭り期間中は上までは行けないようで、ふもとの臨時駐車場に止めることになります。


ふもとから山の上の公園へは、歩いて5分程度らしいですが、無料のシャトルバスがピストン輸送してました。


中腹のさくらの里に到着。
観音様があるさらに上へは有料のケーブルカーがありますが、我が家はここから一目千本桜の方へ散策します。




さくらだけでなく、いろいろな花が植えられています。


「樅の木は残った」展望台
看板でかすぎじゃね f^_^;


上からの一目千本桜は初めて見ました(^-^)


左のほうを見ると蔵王が見えるようですが、この日はあいにく雲に隠れてました f^_^;
蔵王が見えればかなり綺麗な写真が撮れそうですね。


数年前に連絡橋ができたので、名所である船岡城址公園と一目千本桜をどちらも楽しめるようになりました(^。^)


船岡城址公園と一目千本桜の行き来は、道はキレイに整備されていますが、ちょっとアップダウンがあります。
スポンサーリンク


橋からは、電車と桜を合わせた綺麗な写真が撮れそうで、鉄ちゃんたちでかなり気合が入っていました(^。^)


線路沿いの遊歩道へ降ります


やはりここは桜のトンネルになっているのでキレイですね。
特にこの辺は菜の花(?)の黄色もあってキレイですね(^-^)


先ほどの橋の下には、何軒かお店が出ています。


地元のカフェとか、牡蠣とか、屋台とはまた違うお店のラインナップです(^-^)


牡蠣一皿600円


ぷりぷりのクリーミーでうまい(o^^o)


白石うー麺、一杯500円


kpapa的には、船岡駅から大河原駅まで歩くルートがやはり一番好きですね。
桜のトンネルが延々と続く様は迫力があります(^-^)


白石川遊歩道案内


ここから船岡駅まで20分、大河原駅まで40分なので、船岡駅~大河原駅は1時間ほどでしょうか。
子供たちが大きくなったらですね(^。^)


船岡城址公園に戻り


ふもとへのシャトルバスに乗って駐車場へ戻ります。


この日は平日でしたが、帰る頃(お昼頃)には駐車場も満車になっていました。
お花見へ行く方は、かなり早めの出発がおすすめです。

関連記事
スポンサーリンク

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply