仙台周辺での子供とのおでかけを記録しています!(その他食べ歩きネタも少し)

スポンサーリンク

水の森温水プール(画像なし)

 0
スポンサーリンク
仙台市水の森温水プール
仙台市青葉区水の森4-1-1

とにかく連日暑すぎるので、とてもお外で遊べる状況ではありませんね f^_^;
でもレジャープールに行くにしても値段が結構するし、でもウォータースライダーは身長120cmからだったりするので我が家は値段の割には楽しめないかなーと思っていました。

そんな中見つけたのが水の森温水プールです。幼児プールにすべり台があるので、これなら楽しめるかなーと(^。^)


なお、館内は撮影禁止のため、プール運営会社のHPより画像を引用させていただき、紹介いたします。



(画像はTM共同事業体HPより)
25mプールは、4つのレーンが完泳コースとなっていますが、今は夏休みで短期水泳教室をやっているようで、遊びに行った日は2レーンが教室用になっていました。
そのほか、残りの3レーン分くらいがフリーコースとなっていて自由にすることができます。

ただ、浮き輪やおもちゃ等は持ち込めません。

深さは1.1m~1.3mとなっています。
ビート板や背中につけるヘルパーはたくさん用意されていて自由に使うことができます。



(画像はTM共同事業体HPより)
25mのわきには、幼児プールと児童プールがそれぞれあります。

幼児プールが深さ0.4m、児童プールが0.6mです。
それぞれにすべり台がついています。
小さいプールにすべり台がついているのは、仙台の市民プールではざっと調べた感じ水の森だけでしょうか。

幼児プールの方は高さが3段階あります。
ただ、ちょっと角度がきついような f^_^;
角度だったら児童プールの方がゆるやかかもしれませんw


また、夏休みなので小中学生もそこそこいたのですが、監視員の人がしっかり監視や注意をしているなあというのが印象的でした。


利用料金は、2時間で
大人580円、小中学生230円です。
券売機で購入し受付に提出、時間をチェックされて帰る時に時間の確認をする、という感じです。

小学校未満は無料です!
ただし、おむつが取れる前の子は入ることができません。

なお、キャップをつけるのが条件となっています。レンタルキャップは50円です。


レジャープールよりも安価ですが、十分に楽しめると思います。

更衣室は100円返却式のロッカーとなっています。
ロッカー室には簡単にカーテンで目隠しできる着替えスペースも用意されています。
シャワー室やドライヤー、水着脱水機も用意されており、安価な割には設備も十分です(^-^)


仙台市水の森温水プール
仙台市青葉区水の森4-1-1
9:00~20:00
休館日 月に一度、年末年始
仙台市プール施設(プール管理会社 TM共同事業体HP)

関連記事
スポンサーリンク

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply