kパパの仙台おでかけ

いきなりステーキ トップリブステーキ、ミドルリブステーキ

2019/12/15
食事(大手チェーン) 0
スポンサーリンク
いきなりステーキ

この日は、QUICPayのキャンペーンがラストスパートなので、あまり行く機会の無いいきなりステーキへ夫婦で訪問です。
急拡大しすぎたせいか、最近業績が良くないとのことで、「いきなり赤字」だとか悪口を言ってるメディアがあったりしますがw
それほど高くなく、おいしいステーキが食べられるのでkpapaは好きです。

ただ、ちょっと社長(?)が出たがりすぎですよねf^_^;
いきなりステーキの公式ラインスタンプもこの人ですw



いきなりステーキといえば量り売りですが、ランチタイムは定量メニューになり若干オトクになっています。
1番安いのはワイルドステーキですが、せっかく来たので中くらいの価格のものにします。



いきなりステーキは、コスト節約のために立ち食いが基本でしたが、郊外に店舗を出すようになってからは基本的にイス席のようです。
ただ、一般的な4人テーブルではなく、相席にしやすいように、テーブルの真ん中に調味料などが置かれて目隠し壁っぽくしてあります。
そのため、2人で行きましたが横並びに座らされました。



意外にも、お子様メニューあったんですね。
そしてここにも社長w


トップリブステーキ 200g(1496円税込)

リブロースステーキは300以上しかメニューに無かったので、200から頼めるトップリブを注文。

リブロースのかたまりを、トップリブとミドルリブの部位ごとに分けた商品です。



200gとはいえ、肉厚でなかなかのボリュームです(^-^)
そしてトップリブの方は肉質がしっかりしています。

焼き方をレアにしてもらいましたが、柔らかくておいしい(o^^o)

200gでも飽きるぐらいのたっぷりなんですが、卓上あるワサビと醤油で食べてみると、また違う味わいでおいしくておすすめです。

ミドルリブステーキ 200g(1342円税込)

妻はミドルリブにして、kpapaのトップリブと少し分け合って味比べしてみました。

ミドルリブの方は、脂身が多めという感じでトップリブよりも柔らかくおいしいです(^。^)


一人で食べるなら普通のリブロースにして、味の違いを感じながら食べるのも良いですね。 



kpapaは久しぶりに、妻は初めて来ましたが、おいしいステーキが手の届く価格で食べられるという感じで、満足度は高いですね。また行きたいです(^-^)

以前、コストコにいきなりステーキの商品券あった気がしますが、まだあるかな?




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.