kパパの仙台おでかけ

銅がコロナウイルスに効く!?銅箔テープで家の中をウイルス対策!

2020/04/19
未分類 0
スポンサーリンク
コロナウイルスの影響により外出自粛でみなさんご苦労されていることと思います。
外出を控えてくださいというわけですから、私のブログは見事にネタがなくなってしまいましたf^_^;

今回の緊急事態宣言では、必要な運動を目的とした散歩や公園などへの外出は制限されておりませんが、私の情報によって公園が混み合ってしまっては問題ですので、当分はおでかけ情報の更新は控えたいと思います。
屋外への外出の場合も、三密に注意して行動しましょう。




さて前置きが長くなりましたが、「 銅がウイルスに効く 」という情報をキャッチしました。

なんだかサプリメントの宣伝のような怪しいニオイを感じてしまった方には申し訳ないのですが f^_^;
ちゃんとしたソースがありますw

新型コロナウィルス感染拡大防止に期待 銅繊維シートの開発(群馬大学プレスリリース)

上記のプレスリリースの中に気になる記述があります。

>2020年3月に米国カリフォルニア大学とプリンストン大学の研究チームが、新型コロナウィルスの生存期間は付着した場所により異なることを報告しました。これによるとウィルスの生存期間はプラスチックやステンレスの表面では48~72時間と⾧いのに対して、銅の表面では4時間と極端に短くなることが指摘されています。

とのこと。


個人的にもっとよく調べてみると、
「銅」はインフルエンザウイルスやノロウイルスに効果があることが判明しているそうです。

日本銅センターのHPによると、
>A型インフルエンザウイルスを銅表面に接触させ経時的に感染数を測定した結果、1時間後に接種量の75%相当のウイルスが死滅し、6時間後は0.025%まで減少しました。

とあります。

出典:銅の殺菌性(一般社団法人日本銅センター)


これはすごい!
放っておいてもウイルスがいなくなってくれるんですから!
最近ではあちこち消毒しなくてはならなくて大変だし、消毒液も全然手に入らない。。。

手洗い・アルコール消毒するのはもちろんですが、それでも無意識に付着してしまうウイルスをやっつけてくれる「 銅 」すごいですね!

群馬大学の情報にもある通り、今後銅を使用した商品がきっと販売されるでしょう。

    
写真は群馬大学HPより





とは言っても、ちゃんとした製品はなんだか高そうだし、今すぐ手軽にできる方法はないかな、ということでヒマなので自作することにしましたw

ここから先はkpapaの素人な日曜大工レベルですので、ウイルスへの効果を保証するものではありませんのであしからず f^_^;


購入したのはこちら

ニトムズ 銅箔テープ 50mm×5m J3170

価格は1100円程度で購入できました。

ニトムズ 銅箔テープ 50mm×5m J3170 (amazon)
ニトムズ 銅箔テープ 50mm×5m J3170 (rakuten)







薄さはこんな感じです。
比較はその辺にあったクーピーです。



玄関のドア



銅箔テープを巻き付けてペタリ。
両面テープのようにペラペラなので、巻きつけるように貼るなど、気軽に形を調整できます。



ドアノブ



シワができてしまいました f^_^;

とりあえず、玄関からクローゼット、洗面所までのルートのドアノブにペタペタと銅箔シールを貼り付けました。
外から家に持ち込まないのが大事ですからね。

わずか1000円ちょっとで気軽に対策できますのでみなさんもぜひお試しください


ニトムズ 銅箔テープ 50mm×5m J3170 (amazon)
ニトムズ 銅箔テープ 50mm×5m J3170 (rakuten)




※この記事はあくまで個人の感想です。コロナウイルス対策の効果を保証するものではありません。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.